新着情報

ひらめき太陽光発電プラザのホームページ、ブログ日々更新しています!
 これからも新しい情報、生活に役立つECOな情報をお届けいたしますので、ご活用ください。

晴れ昨年11月に導入したクラウド蓄電池システムが順調に稼働しています!
 この冬電気代がとても高かった、というお声をよく聞きました。
 ますます高騰する電気代、いよいよ電気の自給自足時代の始まりです。
 蓄電池の設置費用、役割・・・何でもお尋ねください。

晴れ2015年度 太陽光発電買取価格・買取期間
 10kW未満 33円/kW(中部電力) 10年
 10kW以上 29円/kW(4/1〜6/30)   20年※5/1迄に設備認定申請
        27円/kW(7/1〜H28/3/31) 20年※5/2以降の設備認定申請

 買取価格決定時期や変更認定方法が昨年度と違っています。
 詳細はヤマザキまでお問い合わせください!

晴れ2015年度住宅用太陽光発電導入支援対策補助事業
 2013年度より廃止されています。

晴れ市町村は2015年度補助金が交付されます。
 市町村により制度内容が違いますので、詳しくはヤマザキまでお問合せください。

晴れ2015年度賦課金が発表されました。
 固定価格買取制度分(現行制度) 1.58円/kWh 旧制度分は終了
 ※参考2014年度 0.75円/kWh(固定価格買い取り制度分のみ)

 これはご使用電力(kWh)に乗じて請求されます。
 標準家庭(400kWh使用)1ヶ月分の負担額は  632円程度です。
 合わせて、燃料費調整額(単価が毎月違います)にも注目!

晴れヤマザキ太陽光発電プラザ フリーダイヤル 0120-334-810
 ご利用くださいませ!

2007年04月16日

続・すじ蒔き

こんにちは! 晴々です 
 
きのうは風のないすばらしい晴れ日でした
そう、「風がない」ことが大事な日でした、我が実家にとって!
 
春の一大イベント、「すじ蒔き」を先週行いました
一週間、ビニールハウスの中に入れられた苗箱900枚は
見事に芽を出し、いよいよ水を張った苗田へ出されます
その作業がきのうでした
 
嫁いだ私にさえ容赦なくパンチ声が掛かります
たくさんの人手が必要な、家族親戚集合の作業なのです
 
今年はとんでもないハプニングダッシュ(走り出すさま)がありました
何年も苗を作ってきた父も「初めてだ!」
 
苗が伸びすぎてしまったのです
苗箱は何段にも重ねてあるので
上の箱から伸びた根が下の箱の土に入り込んでくっついしまった!
さあ大変です、一枚一枚ばらす作業にとんでもない時間をかけました
 
それでも何とか全て苗田へ運び出し
トンネル状に穴あきビニールをかけました
よく見る、苗田の光景です
 
風があると、このビニールをかける作業が容易ではありません
イライラして喧嘩がおこりますたらーっ(汗)
 
良かった、すばらしい農作業日和に感謝です晴れ
 
それにしても伸びすぎた苗・・・
温度管理には異常な程の神経を使っている父ですが
ここ数日の暖かさ、かといって朝は寒いという気候に対処できず
「失敗した、予想以上に暑くなった(ハウスの中)」と反省してました
 
・・・我が実家の一大イベント話、読んでいただきありがとうございました
また、つづきを報告しますne お楽しみにexclamation&question
 
 
posted by PLAZA at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。