新着情報

ひらめき太陽光発電プラザのホームページ、ブログ日々更新しています!
 これからも新しい情報、生活に役立つECOな情報をお届けいたしますので、ご活用ください。

晴れ昨年11月に導入したクラウド蓄電池システムが順調に稼働しています!
 この冬電気代がとても高かった、というお声をよく聞きました。
 ますます高騰する電気代、いよいよ電気の自給自足時代の始まりです。
 蓄電池の設置費用、役割・・・何でもお尋ねください。

晴れ2015年度 太陽光発電買取価格・買取期間
 10kW未満 33円/kW(中部電力) 10年
 10kW以上 29円/kW(4/1〜6/30)   20年※5/1迄に設備認定申請
        27円/kW(7/1〜H28/3/31) 20年※5/2以降の設備認定申請

 買取価格決定時期や変更認定方法が昨年度と違っています。
 詳細はヤマザキまでお問い合わせください!

晴れ2015年度住宅用太陽光発電導入支援対策補助事業
 2013年度より廃止されています。

晴れ市町村は2015年度補助金が交付されます。
 市町村により制度内容が違いますので、詳しくはヤマザキまでお問合せください。

晴れ2015年度賦課金が発表されました。
 固定価格買取制度分(現行制度) 1.58円/kWh 旧制度分は終了
 ※参考2014年度 0.75円/kWh(固定価格買い取り制度分のみ)

 これはご使用電力(kWh)に乗じて請求されます。
 標準家庭(400kWh使用)1ヶ月分の負担額は  632円程度です。
 合わせて、燃料費調整額(単価が毎月違います)にも注目!

晴れヤマザキ太陽光発電プラザ フリーダイヤル 0120-334-810
 ご利用くださいませ!

2014年10月02日

八丁坂

「御嶽山、大変なことになりました

自分たちは短い人生の中で
阪神大震災
東日本大震災
雲仙普賢岳噴火
御嶽山噴火

いくつもの大きな災害に遭遇してしまいました


この最中昨日は念願の千畳敷カールへ行ってきました
駒ヶ岳ロープウェイの乗り口までは専用バスで行きます
30分ほどですがバス1台がやっとこの山道、スリルあり!
ロープウェイは高低差950m7分半ほどで到着です

天気は最高!
写真でよく見るあの風景!

「中央アルプスの主峰・宝剣岳の南東斜面を氷河がえぐった、すり鉢状の圏谷(カール)」
だそうです

ナナカマドの赤とタケカンバの黄色が見ごろです

・・・しかし
散策だけにしておけばいいのに
あの分岐点です「八丁坂」・・・
見上げれば急坂を大勢の人が登っている

登ってみる?

・・・いや〜急坂、岩場、ふらついたら落下・・
何とか登れても下りはどうする!怖い
途中であきらめ同行人を待つことにしました

邪魔にならないトコロで身を潜めていましたが
自分より高齢な人々がどんどん登っていく

待てども待てども、そろそろ下ってくるはずの同行人も来ない・・
もう少し登ってみようか・・
ついに稜線に出たのです
そこには同行人が心配そうに立っていました

とにかくめでたくすばらしい景色を眺めることができました
(実は下りの心配で景色はよく覚えていないのですが(-_-;))

ゆっくりゆっくりで無事に八丁坂を下り散策コースへ戻りました

足がガクガクであることは言うまでもありません

「挑戦」も大切だけど「我を知る」ことがもっと大事なお年頃になったと
実感しましたふらふら







posted by PLAZA at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。